19日目

今日も病院です。

今日も病院です。 入院生活も今日で19日にもなりました。現場が無い時でも、店に出て事務をしたり、施主さんのところで打合せなどがあって完全に休みなのは年に数えるほど。まだな何日かは入院でしょうし、釈放されてもしばらくは動けないので、何年分も休んでしまったようです。

リハビリの先生から松葉杖で一人で歩くことのお許しが出ました。病院の中を歩いています。病院の建物が庭を囲んで建てられていて回れる構造です。一周回ると170mで(暇ついでにレーザーの距離計で計りました。)練習で3周しました。

病院にいると通勤時間も無く、見積もりや書類もだいぶできました。できた書類を印刷して提出してもらおうと思うのですが、店のプリンターが不調だとか。もうバタバタしても仕方が無いようです。

慣れてきた?

今日も病院です。

今日も病院です。最初の病院に入院して15日なりました。病院生活にも慣れてきたのか仕事も結構ははかどり始めました。あんまり慣れたくはないのですが。先日までは個室の病室でしたが大部屋に移ってきました。大部屋が空きがなかったので個室だったのですが、大部屋が開いたということです。自己負担にはなりますがそのまま個室でとも思いましたが、先ほど親父(棟梁)が入院した時は大部屋だったので、それはイカンなと思いました。電話をするときは部屋の外へ出ないといけませんが、まあよい運動になるようです。同じ部屋に建築関係の職人さんが。私と同じ原因で骨折されたとか。もう2月も入院されているそうです。

まあ早く釈放されたいです。

得意先や取引先に電話すると「原さん入院したんやて。」とか。噂は早いです。

 

疲れます。

今日も病院です。

今日も病院です。今日で入院生活2週間です。自業自得とはいえ正直、入院生活も疲れてしまいました。

一昨日は私が落ちた現場の施主さんが、昨日は設計事務所の先生がお見舞いに来ていただきました。特に施主さんには入院した病院を「近所の病院。」とだけ言ってお伝えしませんでした。施主さんの奥様も膝の手術を受けておられていて、この辺では手術のできる病院は私の入っている所ぐらししかないそうです。奥様も私と同じ部屋に入院していたとか。迷惑をおかけしたのに申し訳ないです。

ずーっと病室にいるので飽きてしまいます。動き回っていないので、おなかもあまりすきません。息子のパソコンを借りて少し仕事をしていまが、右手が打撲で痛いのでうまく扱えません。何か治療するわけでなく入院していないといけないでしょうか?

不便です。

今日も状況は同じです。息子のパソコンを借りて少し仕事をしました。

今日は朝から病室を出て下の売店までお茶と新聞を買いに行きました。移動は車いすです。何でも背骨にひびあるそうで注文したコルセットができるまで、車いすで移動せよ。との先生からの指示です。右腕も打撲で痛いので車いすの車輪を回すのも苦になります。私は治るまでまでの辛抱ですが、ちょっと不自由なだけで大変です。

家族が面会に来てくれるそうです。途中お昼においしいものを食べてくるそうです。私も昼ご飯を持って来てくれたので食べます。

早く帰りたいです。

今日も病院です。

今日も病院で入院生活です。昨日は手術を受けました。1時間半くらいで先生によると簡単なものらしいです。でも麻酔がきれてくると痛くて痛くて。痛み止は頂いたのですが体を切っているので仕方がないです。昨晩はほとんどの寝ることが出来ませんでした。

まだ最低2週間以上は病院で先は長いです。

落ちました。

今日は休みです。

今日は休みです。と言うより今日もです。ただいま入院中なんです。

タイトルにある落ちました。というのはわたしです。お恥ずかしい話なのですが屋根から落ちてしまいました。大工なのに本当にお恥ずかしい話です。台風の後始末で工場の屋根の応急措置をしていた時にスレートを踏み抜いてしまいました。

8m程落ちたのですが幸い足の骨の骨折ですすみました。

ただ、今回私が落ちたことでたくさんの人にご迷惑をおかけしてしましました。特に落ちた現場の施主さんは、仕事を頼んで屋根を穴を塞ぐどころか穴を開けられ、病院まで付き添う羽目になってしまいました。申し訳なくて。私がやらないといけない仕事も、他の大工さんや工務店さんにお願いしようにも以前の地震の上にこの台風でどうにもなりませんでした。

ご迷惑をおかけしても、何も出来ないのでつらいです。

始めてでした。

今日は店に出てきて事務仕事です。

さて,昨日は賃貸マンションでの水漏れの修理でした。金曜日の夜に現場を見に行きました。急な水漏れで水道屋さんを何とかお願いして昨日行ってきました。キッチンの流し台を移動して配管を修理しました。最初見たときはお湯の配管が漏れたのかな?と思いました。お湯の配管には今はポリパイと言われる樹脂の管ですが最近まで銅管を使っていました。銅管は古くなると小さな穴が開くんです。ところがこの現場は水の配管が漏れていました。塩ビのパイプは接着剤さえちゃんと塗れば素人の人でも出来るような物ですが、それが漏れるんです。原因は配管に水が残っていた状態で接着したのではないか?とのこと。それもはっきり分からないとのこと。給水の配管なんで接着剤塗って押し込んだら終わりと思っていましたが。一つの建物に給水管の継ぎ手やエルボがいくつあるか?なんか怖いです。

バタバタです。

今日は朝から金物出荷、事務仕事。職人さんに日当をお支払いに行きました。

今日は朝からバタバタでした。途中お袋を病院まで送ってきました。今日はまだ賃貸マンションの水漏れの修理があります。借り主さんは9時ぐらいにならないとお帰りにならないそうです。

さて、ウチのHPのアクセスカウンター59666になりました。最近アクセスが減っているのか5万9千になってから6万になかなかなりません。

 

危ないじゃ?

今日は午前中は材料の加工。昼から事務仕事でした。

今日は材料の加工と事務仕事でした。現場が日曜日で終わったのでホット一息なんですが、待ってもらっている仕事を片付けようと思います。金物の方の仕事も新製品の図面を書いたり、説明書の書き換え。HPの書き換えなどをしたいのですが後回しです。

さて、先日なんですが、お得意さんの所有されている土地に小さなマンションを建てたらみたいな話がありました。(マンションと言うよりはアパートなんですが。大阪ではコーポとかハイツとか言ってアパートとは言わんです。)お客さんには「今そんなの建てたらダメですよ。」と言いました。「原君は商売気無いな。」と言われてしまいました。

現在、大阪ではアパートは供給過剰で新築ではまだしも少し古くなるとなかなか借りてくれません。金利が安いので計算上は利益が出るのですが、お客さんを探すのも、改装するのにも、アパート運営するにもお金が掛かります。経験豊富な大家さんとか、失敗覚悟で授業料だと思える程度の人ならいいのですが、素人が借金を背負ってまでのアパート経営は避けた方がとおもいます。

あるところにはあるんです。

今日は材料の加工でした。金物の出荷ありました。

今日は材料の加工でした。明日の現場の材料を軽トラックに積んで終了です。バタバタはしてるのですが仕事が前に進みません。

お電話で金物のご注文を頂きました。今、ウチのネットショップは閉店状態なんです。プログラムがうまく動かないのですが、何が原因なのかも分からないんです。訳の分からない物はホントに困ります。今までは何でもかんでも一人でやろうとしていましたが限界のようです。

昨日なんですが得意先の貸し屋のサッシの修理に行ってきました。地震から急に動かなくなったそうです。借り主さんは地震で建物が歪んだのでは?とおしゃっていました。調べるとサッシがレールから外れていました。いくつかのサッシも同じようだったのでたぶん地震なのかも。この家なんですが地震から来て無かったとか。借り主さんの趣味の家なんでしょうか?仕事の合間に少しずつ改装しているとか。場所は中之島の公会堂のすぐ近く。お家賃も一ヶ月に最低何十万にはなると思います。何も使って無い建物に毎月何十万物家賃を払えるとは。お金のあるところにはあるんです。