終わりました。

今日は千里ニュータウンで屋根の修理の現場でした。

今日は屋根の修理の現場でした。ペンキ屋さんの立ち会いでしたが、私は家の中の建具の修理や戸車の交換をしました。ペンキ屋さんに足場の解体を手伝ってもらってあと家の周りを清掃して終わりました。いつも思いますが一番最初から一番最後までになるのが請負師のつらいところです。とにかく去年の9月からご迷惑をおかけしていたのでほっとしました。

やっぱり早い。

今日は千里で屋根の修理でした。帰りに梅田の得意先によりました。

今日は千里で屋根の仕事でした。途中忘れ物で近所の金物屋へ行きましたが欲しいものはありませんでした。ホームセンターへ行きました。前は大きな店だったのが小さくなっているんです。少し前にニュースでホームセンターが火事になった事が報道されていました。ここだったんです。運が悪い。その後意地になって何件か回りましただめでした。すでに閉店していたりです。どこかにお店はあるとは思うのですがわかりませんでした。忘れたのが悪いんですが。

パソコンの修理が終わったと電話をいただいて引き取りに行きました。やっぱり古いパソコンよりだいぶ早いです。マザーボードなる物が壊れていたとか。私は初めてなんですが結構あるそうです。パソコンで機械的な部分はファンとハードディスクぐらいであとは電子回路であんまり壊れないのかと思っていましたが。

とにかくよかったです。

失敗しました。

今日は明日の現場の準備、奈良へポストの修理、帰ってから事務仕事です。

今日は奈良へポストの修理へ行ってきました。ポストの蓋が壊れていたのですが、昨日部品が入荷しました。雨で郵便物が塗れるそうで、雨も降っていたので行ってきました。急ぐこともないので一般道でいきました。道中は片道1時間半ぐらいです。蓋を変えるのは2分ほどでした。部品を送って施主さんに交換してもらおうとも思いました。ポストはロングセラー商品で20年以上のポストなのにまだ販売されているそうです。ただ少しずつ変わっていて販売時期によっては合わない場合もあるとか。そこで行ってきました。

失敗したのはハードディスクです。2テラの物を買いましたが、2台のハードディスクに同時に書き込むため1テラしか容量がないそうです。1テラも有れば今のところは十分なんですが、少し寒いです。2テラ分のハードディスクなので2テラで間違いではないのですが、用途が2つ同時に書き込むと言うことで使う方としては1テラしか使えないので1テラと表示してほしいです。

修理に出したパソコンの修理ができたとか。よかったです。

 

気になります。

今日は明日の段取り、材木屋さんへ、得意先で修理仕事、来週からの現場の施主さんのところへ、夕方ホームセンターへ

今日もうろうろで仕事は進みませんでした。業者さん、職人さんが忙しく一人で現場が進まず、パソコンが壊れてネットショップが使えなくなり、電話やFAXでいただく金物の注文の処理で手間取り。ネットなら機械が勝手にやってくれるんですが。

さて、私のHP制作の師匠である須賀建築さんの3月7日の日記の一部です。

LINEは使いやすく仕事でも使っているで須賀・・・1台のスマホにしか入れられないと

須賀さんお名前を掛けたしゃれなのか?ただの誤字なのか?気になって悩みます。

 

はかどりません。

今日は朝から現場下見その後、事務仕事です。

今日は朝の7時半から現場下見、その後、金物の出荷と事務仕事です。今日は工事写真をまとめて報告書の作成、先日壊れたパソコンにデーターの打ち込みました。販売管理のデーターです。バックアップはあったのですがバックアップデーターも壊れたパソコンのハードディスクというアホさです。確かにパソコンはSSDで動いてHDDはデーター用でデータは完全に残ってはいると思うのですが、素人ではパソコンが動かないとデーターは取り出せません。

パソコンが壊れて古いパソコンを使っているんですが遅いんです。印刷も時間がかかります。何か他のプログラムが動いているのか漢字に変換するときも時間がかかる時があります。なんか一呼吸置いてという感じです。やっぱり新しい機種は早いんです。

データーの打ち直しなんてお金にならない事を急いでやって嫌になっているんですが、うちの店の取引銀行が合併で銀行名が変わります。得意先に案内を出さないといけません。仕事が増えてしまいました。

昨日、屋根の修理の現場が終わりました。雨は漏っていなかったのですが,気になって気になって。ホットしました。

嫌になりました。

今日は京都で塗装の現場で足場の解体、梅田の保育園と四つ橋の保育園へ。帰って事務仕事です。

今日もあっちこっちです。さて昨日なんですがパソコンがつぶれました。電源のボタンを押すとピーとなってその後全然動かないんです。画面に会社のロゴが出てWindowsが起動しないとかと言う事はよくありました。でも最初から動かないと言うのは初めての経験です。仕方が無いので買ったお店へ持っていきました。お店では保証書が無いと全額自己負担になると言われました。保証書は捨ててしまっているようです。販売店では販売履歴が残っているのであまり気にしなかったのですが、外国のメーカーはうるさいみたいです。ホームページを見ると納品書や領収書などの書類やメーカー出荷日から判断するとか書いてありました。売り場で見と私が買ったパソコンには3年間の出張修理の保証がどうやらついているみたいです。やっぱり書類は置いておかないといけません。

パソコンが無くなったおかげでネットショップが運用出来なくなってしまいました。バックアップはこまめに取っていましたが、販売管理の物が6日ほど、ネットショップはバックアップの設定を間違えて1月分。その他は土曜日の最後に作業した分のデーターが修理に出したパソコンの中です。パソコンのデーターが助かればよいのですがデーターが消えてしまうと結構面倒な事になります。

今回のことに懲りてデーターは外付けのハードディスクに保存することにしようとハードディスクを買ってきました。ディスクが2個あって同時に2つに書き込みするそうです。

何でかは分かりませんが、面倒ばかりおこります。

帰ってからも。

今日は朝から金物出荷、堺で打ち合わせ、得意先で採寸。店で設計の先生と打ち合わせ。金物をお願いしている工場で打ち合わせでした。

今日もバタバタでした。現場へ行って仕事したわけでもなく、なんかおかしな感じです。お金儲けが下手なので仕方がないのですが朝から遅くまで一生懸命働いているつもりなんですが・・・・

帰ってから自宅のトイレにウォシュレットを取り付けました。嫁さんが薬の副作用の関係でウォシュレットがほしいとか。自宅は借家なので管理人さんにお許しをいただいて取り付けました。遅く帰って仕事とは。疲れます。

困りました。

今日は倉庫の片付けと金物の出荷。事務仕事です。

今日は金物の出荷のあと事務仕事でした。京都の現場が終わってほっと一息です。しかし明日は雨。屋根の工事で延期するしかないと思います。困りました。

困った事がもう一つ、金物の製作をお願いしている工場から製品の値上げを言われました。これが結構大幅です。うちも値上げするしかないのですが、建築工事は住宅レベルでも計画から完成まで1年近くはかかることも珍しくありません。先日も1年先に建築する北海道の保育園で使っていただく床ガラリのお見積もりをしました。それに値段をあげるには得意先にご挨拶して、カタログやHPの値段を変えないといけません。頭が痛いです。

なんとか。

今週は京都で塗装工事の立ち会いでした。今日は事務仕事と打ち合わせ2件です。

今週は京都の工場で設備の塗装工事でした。ペンキ屋さんの手伝いで一生懸命ペンキを塗りましたがやはり素人、塗り残し多数。下塗りならともかく仕上げを私がするわけにもいかず後半は見てるだけです。なんとか先が見えほっとしています。

今週、賃貸マンションの共用部の電気がつかないとの事。現場へ急行。お得意様が最近オーナーになられました。初めて建物だったのでどこがどうなっているのか探すだけで時間がかかってしまいました。電源盤が見つかってすぐにメーターまで電気は来ているがその後ろが来ていないらしいと言うことがわかりました。測定器もないので電気屋さんを呼んで調べてもらいました。漏電はしているが危険と言うレベルではないとのこと。そこで関西電力へ問い合わせました。緊急用の電話なのになかなかつながらず、さらには契約者でないとお答えできないとのこと。オーナーさんも最近この建物を譲り受けたばかりで訳がわからず長い時間がかかりました。一瞬「料金かな。」とも思いましたが不払いの場合や過去に不払いがあった場合はメーターの下の電線を外した形跡残ります。待っていましたがいつになるかわからないので管理人室から仮設の電線で廊下の照明だけでもと作業を始めると、メータで大きな音がなって通電しました。ここのメーターはデジタル式のスマートメーターで、どうやら遠隔操作で電気の止めたり通したりできるようです。オーナーさんから電話で名義変更の際のドサクサで料金が未払いになっていたようです。恥ずかしながら新型のメーターでは遠隔操作でそんな事ができるとは知りませんでした。

昨日なんですが、レーザー光線で金物に刻印する機械を見てきました。会社が京都で現場のすぐ近所でした。金属に一瞬で刻印できるという優れものです。価格は小型車1台分。悩みます。

つらいです。

今日は倉庫の整理、近所で樋の修理、図面を届けに得意先へ。その後事務仕事でした。

今日は朝から倉庫の整理をしました。バタバタしていると道具も使いっぱなしです。金曜は事務所のお隣で屋根の仕事立ったのですが、施主さんが「落ちんといてや。気いつけてよ。」と。今日は樋の修理へ行ったんです。敷地いっぱいに建った家でお隣の路地から梯子をかけさせてもらいました。お隣のお家もうちの得意先で、「高いところ大丈夫ですか?」と。ご心配していただいているんですが・・・・