水難です。

今日は朝から事務仕事です。金物の出荷がありました。

先週は泉南の現場でした。以前はえらく遠いところでしたが阪神高速の大和川線が完成して常磐ICが出来て行きやすくなりました。現場の最終日なんですが水道の工事がありました。終わってから堺まで帰ってきたところで現場から電話。「水漏れです。」慌てて現場へ戻りました。現場で付くと塩ビのパイプの継ぎ手で水漏れです。塩ビのパイプは素人さんでも接着剤をちゃんと塗れば差し込むだけで水が漏れるなんて事はまずありません。水道屋さんは後から分かるように色の付いた接着剤を使っておられます。万に一つも無いことが起こって、原因が何か分からんのでちょっと怖いです。土曜日に水道屋さんと一緒に修理行きました。

昨日の日曜日なんですが、河内長野に嫁さんと遊びに行ってきました。マンションを経営されている得意先から電話「お風呂の排水が詰まったらしい。」とのこと。帰ってから現場へ行きました。長年の使用で石けんなんかが管の中で詰まったのかなと思います。この現場部屋は違いますが、前日の土曜日に行ったところだったのですが・・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です